スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています





「使命」


この言葉が、私は好きだ。




どういうわけなのか

全くわからないが

この時代 この国 この体で生まれた

ちいさな 

ちいさな自分。




群衆に紛れて

誰にも必要にされてないように思えて

存在している理由なんてないような気がして

このまま

居なくなってもいいじゃないか


って、孤独に打ちひしがれる夜もある。



でも そうじゃない。



自分はこの世に意味を持って

命を授かった人間である

まだ果たすべきことが残されている


そう教えてくれる




この言葉が、私は好きだ。





Photo:2008 Santorini Greece






最近つよく思うこと。



「 今、ここ 」



が大事なんだと。



思い描く未来や、

昨日の後悔・・・



気づけばいつも頭の中にいっぱいで、

「 今、ここ 」

の自分に気づいていない。



なんか・・・

そんなの、おもしろくないな。


って思ったんです。



ほんの一瞬の ピン! を見逃さないで、

「 今、ここ 」


を大切にしていきたい。





 


肌がハダイロとは限らない。


空がアオイとは限らない。


愛がピンクとは限らない。





自分で植え付けた「観念」を

自分の力だけでなくすことは難しい



第三者の存在があってこそ

「観念」という存在に気づく事が出来る



「観念」から解き放たれたとき

ひとは自由に飛べるような気がする




Photo: fuji rock fes






愛と感謝

ですって。


そんなコトバが自分の中から出てくるなんて!!

ほんの数ヶ月前までは、これっぽっちも思わなかったのに


人って変わるんだな。

気づけば変わるんだな。



タイミングと、メンターとの出逢いがあれば...

いつだって変われるんだなぁ、と本当に思う。




ステキな出逢いがあって、

また出逢いを引き寄せて、

広がっていって...



この数ヶ月で、生きる事がより楽しくなった。

しあわせを感じる瞬間も増えた。




信頼することの大切さを学んだ今、

私はこれから何が出来るんだろう!




たくさんの人に伝えていきたいことがあるから、

このまま まっすぐ進もうと思います。


一瞬の閃きと、ドキドキを信じて。



ありがとう

たくさんの愛と感謝を込めて。


az


| 1/1PAGES |